ETF 米国株

最強3倍レバレッジのSPXLとは?長期保有できる?株価とメリットデメリット

最強3倍レバレッジのSPXLとは?長期保有できる?メリットデメリット

最強3倍レバレッジのSPXLとは?長期保有できる?株価とメリットデメリット

 

悩める柴

SPXLとは?長期保有できる?

SPXLの株価とメリット、デメリットを教えて!

 

SPXLは知る人ぞ知る米国株3倍レバレッジETFです。株価はS&Pに連動しています。

 

コロナショックを期にSPXLに投資を始めてみた方も多いのではないでしょうか。

 

株価暴落後の回復局面で力を発揮するETFで、うまく底値で買えると株価が爆上がりします

 

しかし、保有している最中に株価が暴落すると最悪で、ジェットコースターのような暴落をします

 

長期保有にはリスクが存在し、3倍で値動きする分、乖離が生じます

 

例えば100ドルのレバレッジ無しS&Pが5%下がって5%上がると、99.75ドルになりますが、3倍レバレッジのSPXLは97.75までしか戻りません。

 

長期保有リスクは後で詳しく解説します。

 

株価上昇時は最高の相棒。しかし、暴落時は暴れ馬であり、相当なメンタルのタフさが必要。使いどころが難しい玄人向け商品です。

 

イーグル隊長

私もコロナショックで手を出し、少しの成功と大きな失敗をしました。自分の失敗経験は後ほど紹介します。

 

 

 

 

SPXLとは?【株価3倍レバレッジETF】

SPXLとは?【米国株3倍レバレッジETF】

SPXLとは?【株価3倍レバレッジETF】

 

 

SPXLは米国株ETFで、S&P500の3倍で株価が値動きをするように設計されたレバレッジETFです。

 

S&P500:米国市場の優良500銘柄で構成された指数で、時価総額の加重平均をとったものです。

 

通常、S&P500連動のレバレッジ無しETFはSPYですが、SPXLはSPYに3倍のレバレッジをかけたETFです。

 

銘柄SPYSPXL
レバレッジなし3倍
経費率0.09%1.01%
配当率1.9%1.3%
2020年リターン▲3.7%▲29%
過去5年平均年間リターン9.8%12.83%
過去10年平均年間リターン13%26.9%

 

SPXLの経費率はSPYと比べて高めです。しかし、SPXLは経費率を一瞬で吹き飛ばす威力をもっているので、経費率はあまり気にしなくていいでしょう。

 

SPXLの配当利回りはSPYより低め。SPXLは配当収入を狙うものではないので、気にしなくて良いです。

 

SPXL2020年年初来の騰落率はコロナショックにより▲29%。だいぶ戻しましたが、まだ0まではいきません。SPYはほとんど0まで戻りましたね。

 

イーグル隊長

コロナショックが2番底なくここまで早く戻るとは思いませんでした。先を読むのは難しいですね。

 

SPXLの過去5年、10年騰落率はいずれもSPYを上回っています。特に過去10年はリーマン後からの回復期なので、株価上昇が著しい時期でした。

 

続いてSPXLとSPYのチャート比較です。赤がSPXL、青がSPYです。まずは過去5年の比較。

 

SPXL SPY過去5年チャート比較

SPXL SPY過去5年チャート比較

 

 

ご覧の通りSPXLはボラティリティが激しいです。株価上昇局面では一気に爆上げし、下落局面では一気に暴落します。

 

続いて2020年初来の株価リターン。コロナショックでSPXLは大きく下げており、SPYがほとんど0%まで戻しているのに対して、SPXLはいまだに▲29%です

 

SPXL SPY年初来チャート比較

SPXL SPY年初来チャート比較

 

 

SPXLをコロナショックの底の株価で買えた場合。理想のパターンです

 

SPXL SPY コロナ底チャート比較

SPXL SPY コロナ底株価で購入。チャート比較

 

 

2020年4月初旬の株価でSPXLに投資出来た人は2020年6月現在リターンが100%超。完全な勝ち組ですね。

 

しかし、株価の底を予測することは非常に難しいです。

 

イーグル隊長

筆者は3月下旬でSPXLを購入して、ある程度株価が上昇しましたが、当時は失業者数が急増し、コロナ患者も急拡大していた時期。ネットでは「世界大恐慌並みの株価下落(80%)来るか!?」と騒がれていたころ。

 

そこで「今後株価は絶対下がる」と自分の読みを信じてSPXLを売却し、ポジションを一気に3倍インバースに変えたところ、急に株価は爆上げ開始。一気に含み損へ。

3倍インバースはすぐに損切りし、レバレッジ無しのVTIに変更しましたが、SPXLは全売りしていたので、その先の爆上げ恩恵が受けられませんでした。非常に後悔しています。

 

自分の読みの過信が原因です。良い反省材料になりました。まだまだ勉強が足りません・・

 

この経験で学んだことは、①株式投資は常に予想外のことが起きる。②米国市場にレバレッジインバースはするなということですね。

 

すみません、失敗談が長くなりました。続いてSPXLのメリットとデメリットです。

 

 

SPXLのメリットとデメリット【長期保有リスク】

SPXLのメリットとデメリット【長期保有リスク】

SPXLのメリットとデメリット【長期保有リスク】

 

 

SPXLのメリットとデメリットです。

 

SPXLのメリット

 

SPXLメリット

  • 3倍レバレッジのため株式上昇局面に強い

 

SPXLの最大のメリットは株式上昇局面に強いこと。3倍レバレッジなので威力抜群です。

 

特に連続して上昇が続くとSPXLの株価が一気に跳ね上がります

 

例えば、3日連続でS&Pが3%上昇したと想定してSPYとSPXLで比較します。

 

SPYSPXL
1日目 3%上昇103109
2日目 3%上昇106.09118.81
3日目 3%上昇109.27129.5
合計上昇率9.27%29.5%

 

SPYが9.27%上がったので、SPXLは3倍に上昇したかと思いきや実はそれ以上。

 

9.27%×3倍=27.81%ですが、SPXLは29.5%まで上昇。

 

レバレッジ商品の特徴ですが、SPXLは連続した上昇局面では3倍以上の成果を発揮します

 

SPXLのデメリット

 

SPXLデメリット

  • 値上がり、値下がりが続くと、レバレッジ無しと比べて価格が乖離する
  • ボラティリティが高い
  • 長期保有に向かない

 

SPXLは株価が上下に動く場面ではレバレッジ無しと比べて価格が乖離していきます

 

これもSPYとSPXLで例を出します。

 

SPYSPXL
1日目 5%下落9585
2日目 5%上昇99.7597.75
3日目 5%下落94.7683.09
4日目 5%上昇99.595.55
合計上昇率0.5%4.45%

 

SPYは合計上昇率が▲0.5%なので、3倍すると▲1.5%ですが、実際はSPXLは▲4.45%まで下落。

 

レバレッジ商品の特徴で、株価が上下するとレバレッジ無しと比べて価格が劣後します

 

イーグル隊長

長期投資において、この特徴はかなりリスキーです。

 

SPXLはボラティリティが高く、コロナショックでは2020年2月に76ドルだった株価が16ドルまで下がりました。79%の下落です

 

これを耐えるには相当タフなメンタルが必要です。

 

加えて、レバレッジ無しに劣後する特徴があるので、株価下落後、レバレッジ無しが100%まで回復しても3倍レバレッジは回復しません

 

年初来リターンのチャートを見てもらえば分かりますが、SPYは▲3%まで回復しましたが、SPXLは▲29%です。

 

SPXL SPY年初来チャート比較

SPXL SPY年初来チャート比較

 

 

つまり、SPXLは株価が上下する長期保有には向きません

 

短期的に相場が上昇すると確信した勝負時のみ使えるものです。

 

SPXLを保有する場合は、株価推移をよくチェックして、株価下落が続きそうなら早めに見切りを付けた方が良いと言えそうです。

 

 

まとめ:最強3倍レバレッジSPXLとは?長期保有できる?株価、メリットデメリット解説

まとめ:最強SPXLとは?長期保有できる?メリットデメリット解説

まとめ:最強3倍レバレッジSPXLとは?長期保有できる?株価、メリットデメリット解説

 

 

3倍レバレッジETFのSPXLの株価、メリット、デメリットについて紹介しました。

 

SPXLは株価上昇を確信した勝負時用のレバレッジ商品であり、株価上昇時には爆上がりします

 

一方で株価下落時、上昇、下落が続く際にはレバレッジ無しより劣後するデメリットがあり、長期保有には向きません

 

メリット、デメリットを正しく理解した上でここぞという時にSPXLを使うようにしましょう。

 

イーグル隊長

SPXLはコロナショックのような暴落時に使えれば、大きな威力を発揮します。一方で保有し続けにはメンタルの強さが必要です。

 

本記事はこれで以上です。

 

初心者が始めるのにおすすめな投資方法です

投資初心者は何から始める?【筆者の家族におすすめ出来るものだけ紹介】
投資初心者は何から始める?【筆者の家族におすすめ出来るものだけ紹介】

続きを見る

 

米国株の証券会社比較です。

米国株のおすすめ証券会社を初心者用に徹底比較【ランキングあり】
米国株のおすすめ証券会社を徹底比較【ランキングあり】

続きを見る

 

ブログ村始めました。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    イーグル隊長

    30代副業サラリーマンです。資産運用、副業の有益を発信しています。10年以上金融に携わり、米国にてMBA取得。株式アクティブ運用中。自由な生き方をすべく、アーリーリタイアを目指しています。

    -ETF, 米国株

    © 2021 イーグル隊長の資産運用、副業ブログ Powered by AFFINGER5