ブログ ブログ運営

サイトマップの例とグーグルサーチコンソール登録の方法【ワードプレス】

サイトマップの例とグーグルサーチコンソール登録の方法【ワードプレス】

サイトマップの例とグーグルサーチコンソール登録の方法【ワードプレス】

 

悩める柴

サイトマップの例を知りたい!どうやってグーグルサーチコンソールに登録すればいいのかも教えて!

 

今回はサイトマップの作り方グーグルサーチコンソールの登録方法について解説していきます。

 

そもそもグーグルサーチコンソールの登録がまだの方はこちらの記事を参考にどうぞ

グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】
グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】

続きを見る

 

では早速目次です。

 

 

サイトマップとは?

サイトマップとは?

サイトマップとは?

 

サイトマップとは

サイトマップとは、サイトの構成を示したものです。

グーグルサーチコンソールにサイトマップを送信することで、ホームページがグーグルに認識してもらえます。

この結果、グーグル検索に引っ掛かるようになります。

 

厳密にはサイトマップは①XMLサイトマップと②HTMLサイトマップがありますが、

今回はXMLサイトマップを解説します。

 

XMLサイトマップ:検索エンジンに対してサイト内の記事を知らせるもの。SEO効果あり

HTMLサイトマップ:ユーザーが記事を探しやすくするためのサイト内の記事一覧ページのこと。SEO効果なし

 

今回は①XMLサイトマップについて説明します。

検索エンジンが記事をしっかり見つけられるようにするものです。SEO効果を上げるためにもしっかりとサイトマップを作りましょう。

 

Google XML Sitemapsをワードプレスにプラグイン

Google XML Sitemapsをワードプレスにプラグイン

Google XML Sitemapsをワードプレスにプラグイン

 

サイトマップを自分の手で作ろうとすると非常に大変です。そこで、

ワードプレスの「Google XML Sitemaps」というプラグインを使うことで簡単に作れます。

 

Google XML Sitemapsの機能

記事作成時にサイトマップを自動で更新してくれる

→ 自分の手でサイトマップを修正する必要がありません。

検索エンジンへ自動で通知してくれる

→ 記事公開時に自分でインデックスしなくて済みます

 

上記2点がGoogle XML Sitemapsの機能です。

記事公開時にいちいち自分でグーグルにインデックスしなくて済むようになりますので、かなり楽になります

手動だとインデックスを忘れることもあるので、Google XML Sitemapsは必須のおすすめプラグインと言えます。

 

ちなみにワードプレスのおすすめプラグインはこちらの記事をどうぞ

ワードプレス(WordPress)のおすすめプラグイン6個【2020年版】
ワードプレス(WordPress)のおすすめプラグイン6個【2020年版】

続きを見る

 

Google XML Sitemapsの使い方

Google XML Sitemapsの使い方

Google XML Sitemapsの使い方

 

続いてGoogle XML Sitemapsの使い方についてです。

 

Google XML Sitemapsのインストール方法

通常のプラグインのインストールと同じです。

 

インストール方法

ワードプレス管理画面 → 「プラグイン」 → 「新規追加」 → 「Google XML Sitemaps」で検索 → 「今すぐインストール」 → 「有効化」

 

Google XML Sitemapsの設定

続いてGoogle XML Sitemapsの設定です。

 

まずは設定画面を開きます。ワードプレス管理画面の「設定」「XML-Sitemap」をクリック

「設定」→「XML-Sitemap」

「設定」→「XML-Sitemap」

 

 

続いて基本的な設定を行います。赤枠にチェックが付いていることを確認してください。

基本的な設定

基本的な設定

 

 

項目の説明

✔ Notify Google about・・

→ サイト更新時にグーグルに通知

✔ Notify Bing・・

→ サイト更新時にBingに通知

✔ サイトマップのURLを・・

→ 検索エンジンにサイトマップの場所を正しく伝える

✔ Try to automatically compress・・

→ サイトマップのサイズを圧縮します

✔ HTML形式でのサイトマップを含める

→ サイトマップをユーザーがみて分かりやすくするもの。チェックで問題ありませんが、後からグーグルサーチコンソールのエラーが出たときは外してみましょう。

 

Additional Pagesは設定不要です。

Additional Pages

Additional Pages

「サイトマップにデフォルトで含まれてはいないけど、含みたいページがある」際にはこちらからURLの登録ができます。

 

続いて「投稿の優先順位」です。「優先順位を自動的に計算しない」にチェック。

 

「優先順位を自動的に計算しない」にチェック

「優先順位を自動的に計算しない」にチェック

 

 

次は「Sitemapコンテンツ」です。検索エンジンにインデックスしてほしいページを決めます。

赤枠の通りチェックします。

「Sitemapコンテンツ」

「Sitemapコンテンツ」

 

 

次はExcluded Itemsです。サイトに含めたくない記事や固定ページがある場合は設定します。

基本的にはチェック不要です。

Excluded Items

Excluded Items

 

 

次はChange Frequenciesです。

それぞれのページがどれくらいの頻度で更新するかを検索エンジンに伝えます。

基本的には下の通りでOKです。

Change Frequencies

Change Frequencies

 

 

最後です。「優先順位の設定」をします。サイト内での優先順位を決定します。

インデックスする必要のないページは「0」とし、重要なページほど「1」に近づけます。

設定後に「更新」をクリックして完了。

「優先順位の設定」

「優先順位の設定」

 

これででサイトマップの作成と設定が完了しました。

 

グーグルサーチコンソールにサイトマップを登録

グーグルサーチコンソールにサイトマップを登録

グーグルサーチコンソールにサイトマップを登録

 

続いて作成できたサイトマップをグーグルサーチコンソールに登録します。

 

その前にグーグルサーチコンソールの設定がまだの方はこちらの記事を参考にどうぞ

グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】
グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】

続きを見る

 

では解説していきます。まずはグーグルサーチコンソールにアクセスしましょう。

グーグルサーチコンソール公式ページ(外部リンク)

 

グーグルサーチコンソールの管理画面から「サイトマップ」を開きます。

管理画面からサイトマップを開く

管理画面からサイトマップを開く

 

 

続いて「新しいサイトマップの追加」画面で「sitemap.xml」と入力して送信ボタンを押します。

「sitemap.xml」と入力して送信

「sitemap.xml」と入力して送信

 

 

送信されたサイトマップのステータスが「成功しました」になっていればOKです。

送信されたサイトマップのステータスが「成功しました」になればOK

送信されたサイトマップのステータスが「成功しました」になればOK

 

これでグーグルサーチコンソールへのサイトマップ送信が完了です。

 

今後、記事の更新時は自動でグーグルに通知を出し、検索結果に反映されるようになります。

 

まとめ:サイトマップの例とグーグルサーチコンソールの登録方法【ワードプレス】

 まとめ:サイトマップの例とグーグルサーチコンソールの登録方法(ワードプレス)

まとめ:サイトマップの例とグーグルサーチコンソールの登録方法(ワードプレス)

 

最後にまとめです。

 

サイトマップで出来ること

サイトマップをグーグルサーチコンソールに登録することで、ホームページの更新時に自動でグーグル検索に反映できるようになります。

プラグインのGoogle XML Sitemapsを使うことで簡単にサイトマップが作れます。

 

ホームページを開設したらサイトマップ作成とグーグルサーチコンソールの連携は必須です。

もしまだ終わっていない方がいたら記事に沿って簡単に連携してしまいましょう。

 

サイトマップを連携し終わったらどんどん記事を量産し、グーグル検索の順位を上げるだけです。

 

こちらはブログで月5万円を稼ぐためのステップです。

ブログ初心者がアフィリエイトで月5万円を稼ぐためのおすすめ方法
ブログ初心者がアフィリエイトで月5万円を稼ぐためのおすすめ方法

続きを見る

 

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    イーグル隊長

    30代副業サラリーマンです。資産運用、副業の有益を発信しています。10年以上金融に携わり、米国にてMBA取得。株式アクティブ運用中。自由な生き方をすべく、アーリーリタイアを目指しています。

    -ブログ, ブログ運営

    © 2021 イーグル隊長の資産運用、副業ブログ Powered by AFFINGER5