ブログ ブログ運営 初心者

ワードプレスの初期設定を分かりやすく解説します【初心者必見】

 

ワードプレスの初期設定を分かりやすく解説します

ワードプレスの初期設定を分かりやすく解説します

 

悩める柴

無事にワードプレスブログの開設が終わったよ。

もうブログを書き始めて良いのかな?

開設後の初期設定があれば教えてほしい!

 

今回はこういった疑問にお答えします。

 

本記事のポイント

ワードプレスの初期設定方法初期設定後にするべきことを解説します。

 

イーグル隊長

私がワードプレスブログを開設した時は情報があまりなかったため、初期設定に苦労しました。

 

その経験をもとに初心者が迷わないよう、初期設定が簡単に出来る記事を作りました。

 

特に初心者が間違いやすいポイントをおさえて、だれでも設定が出来るように説明しています。

 

この記事を読み終えると、ワードプレスの初期設定が完了し、ブログを書く準備ができます。

 

ブログ作成開始までもう少しだけなので、この記事を参考に設定しましょう。

 

まだワードプレスブログを立ち上げてない方はこちらの記事をどうぞ

【簡単で失敗しない】ワードプレスの始め方を初心者に分かりやすく解説します
ワードプレスブログの始め方を初心者に分かりやすく解説します【超簡単で失敗しない】

続きを見る

 

 

ワードプレスの初期設定が大事な理由

ワードプレスの初期設定が大事な理由

ワードプレスの初期設定が大事な理由

 

 

ワードプレスの初期設定は非常に重要です。

 

ワードプレス初期設定のメリット

  • ブログ作成がしやすくする
  • SEO向上(SEO:検索上位に入りやすくなるもの)
  • セキュリティ強化

 

このようなメリットがあるため、ブログを作ったらすぐに初期設定まで済ませましょう。

 

ブログを書き始めてしまった人は、今からでも遅くないので、すぐに初期設定を確認してください。

 

初期設定は1時間程度で終わります。

 

ワードプレスの初期設定6つ

ワードプレスの初期設定6つ

ワードプレスの初期設定6つ

 

ワードプレスの初期設定は以下の6つです。

 

ワードプレスの初期設定

  1. 一般設定
  2. 投稿設定
  3. 表示設定
  4. ディスカッション設定
  5. メディア設定
  6. パーマリンク設定

 

1個ずつ解説します。

 

一般設定

 

一般設定で必要なこと

  1. サイトのタイトルを付ける
  2. ホームページアドレスの「https」化
  3. メールアドレス設定

 

設定必要のないもの

  • キャッチフレーズ
  • メンバーシップ
  • 新規ユーザーのデフォルト権限グループ
  • サイトの言語
  • タイムゾーン

 

サイトのタイトルを付ける

 

まずはサイトのタイトルを決めましょう。

 

ワードプレス管理画面から「設定」をクリック。

 

サイトのタイトルを付ける

サイトのタイトルを付ける

 

自分の好きなタイトルにすればOKです。

 

サイト名は長すぎず、読者が検索しやすいタイトルにするのがおすすめです。

 

その下のキャッチフレーズは空欄にしておきましょう

 

キャッチフレーズを入れるとSEOで不利になるケースがあります。

キャッチフレーズは空欄にしておいた方が安全です。

 

ホームページアドレスの「https」化

 

当ブログでワードプレスブログを立ち上げた方は「https」化が終わっているかと思います。

 

もしまだ未済の方は、こちらの記事(http→https)で解説しています。

 

メールアドレスの設定

 

管理者メールアドレスを設定しましょう。

 

メールアドレスの設定

メールアドレスの設定

 

これでワードプレスからの連絡を受け取ることができます。

 

登録したらページ下部の「変更を保存」を忘れずにクリックしましょう。

 

ページ下部の「変更を保存」をクリック

ページ下部の「変更を保存」をクリック

 

 

投稿設定

 

続いて投稿設定です。

 

「設定」→「投稿設定」をクリックします。

 

投稿設定は初期設定から特に変更しなくてOKです。

 

以下のようになっていれば大丈夫です。

 

投稿設定の確認

投稿設定の確認

 

メールでの投稿は今後のアップデートで削除される予定なので、気にしなくてOKです。

 

表示設定

 

「設定」→「表示設定」をクリック。

 

「設定」→「表示設定」

「設定」→「表示設定」

 

ホームページの表示:最新の投稿になっていることを確認。

 

1ページに表示する最大投稿数:10記事でちょうどいいです。

 

検索エンジンでの表示:検索エンジンがサイトをインデックスしないようにするに✔が入っていないことを確認

 

✔が入っていると、検索エンジンにいつまで経っても登録されなくなるので大変です。

 

ディスカッション設定

 

「設定」→「ディスカッション」をクリック

 

ディスカッション設定の確認設定

  1. 投稿のデフォルト設定
  2. 他のコメント設定
  3. 自分宛のメール通知
  4. コメント表示条件
  5. アバターの表示

 

順番に解説します。

 

投稿のデフォルト設定

 

投稿のデフォルト設定は3つ全てにチェックが入っていればOKです。

 

投稿のデフォルト設定

投稿のデフォルト設定

 

読者のコメントを許可したくない場合は、3つ目の「新しい投稿へのコメントを許可する」の✔を外しましょう。

 

他のコメント設定

 

他のコメント設定は以下の通りでOKです。

 

他のコメント設定

他のコメント設定

 

コメント投稿時に名前とメールアドレスの入力を必須にすることでスパムコメントを防ぎやすくなります。

 

自分宛のメール通知、コメント表示条件

 

自分宛のメール通知およびコメント表示条件は下記の通りでOKです。

 

自分宛のメール通知およびコメント表示条件

自分宛のメール通知およびコメント表示条件

 

ブログにコメントが入った場合に通知が来ます。

 

アバターの表示

 

アバターを表示するにチェックが入っていればOKです。

 

アバターを表示するにチェック

アバターを表示するにチェック

 

コメントする際にアバターが表示されます。

 

最後に「変更を保存」して終わりです。

 

メディア設定

 

「設定」→「メディア設定」をクリック。

 

「設定」→「メディア設定」

「設定」→「メディア設定」

 

初期値のままですが、上記の通りになっていればOKです。

 

パーマリンク設定

 

「設定」→「パーマリンク設定」をクリック。

 

「カスタム構造」を選択して/%postname%/と入力してください。

/%postname%/を入力

/%postname%/と入力

 

パーマリンクとは

パーマリンクとはブログのURLの以下太字部分です。

例:https://brianblogger.com/blog

上記の「/blog」の部分がパーマリンクとなります。

 

パーマリンクをシンプルに設定するとSEOが高評価となります。

URLが長すぎたり、日本語が含まれていたりすると、SEO評価が低評価になるので注意しましょう。

 

初期設定の後にするべきこと

初期設定の後にするべきこと

初期設定の後にするべきこと

 

続いて初期設定のあとにするべきことを紹介します。

 

初期設定の後にするべきこと

  1. テーマを設定する
  2. プラグインを導入する
  3. グーグルアナリティクスの導入
  4. グーグルサーチコンソールの導入

 

テーマの設定

 

ワードプレスにテーマをインストールすることで簡単にデザインを変更できるようになります。

 

プログラミング知識がある人を除き、ブログ運営にあたってテーマは必須です。

 

テーマは有料と無料がありますが、ブログで稼ぎたい人は有料テーマが断然おすすめです。

 

有料テーマはデザインが洗練されているだけでなく、SEO対策もしっかりしており、検索で上位に入りやすいです。

 

イーグル隊長

当ブログはアフィンガーという有料テーマ(税込14,800円)を使用しています。

 

昔は無料テーマのCocoonを使用していましたが、不具合の解決に何日もかかって結局解決できなかったため、テーマを変更しました。

 

アフィンガーに切り替えてからは非常に快適です。

 

テーマの比較記事はこちらをどうぞ。

ワードプレステーマ3選
ワードプレスブログのおすすめテーマ3つを比較【初心者、SEO】

続きを見る

 

アフィンガーのメリット・デメリットを比較しました

Affinger5(アフィンガー5)を使ってみた感想と評価【メリットとデメリット】
Affinger5(アフィンガー5)を使ってみた感想と評価【メリットとデメリット】

続きを見る

 

プラグインの導入

 

テーマを導入したらプラグインを導入しましょう。

 

プラグインとはワードプレスを使いやすくするためのアプリのようなものです。

プラグインの例として、セキュリティ強化や万が一のバックアップがあります。

 

プラグインを入れすぎるとサイトが重くなるので、必要最低減のおすすめプラグインのみ紹介します。

✔おすすめプラグイン

①Akismet Anti Spam(セキュリティ強化)

②BackWPup(バックアップ)

③Google XML Sitemaps(サイトマップ作成)

④Contact Form 7(お問い合わせ欄追加)

 

プラグインの詳細についてはこちらをどうぞ

ワードプレス(WordPress)のおすすめプラグイン6個【2020年版】
ワードプレス(WordPress)のおすすめプラグイン6個【2020年版】

続きを見る

 

Google XML Sitemapsでのサイトマップ作成とグーグルサーチコンソールへの連携はこちらをどうぞ

サイトマップの例とグーグルサーチコンソール登録の方法【ワードプレス】
サイトマップの例とグーグルサーチコンソール登録の方法【ワードプレス】

続きを見る

 

グーグルアナリティクスの導入

 

グーグルアナリティクスはブログの分析ツールです。

 

✔グーグルアナリティクスで出来る分析

  • アクセス数
  • ページビュー数
  • 平均ページ滞在時間
  • 離脱率
  • 直帰率

 

ブログ運営で欠かせない数値を分析できます。登録無料です。

 

グーグルアナリティクスはブログ運営上の必須ツールです。

 

グーグルアナリティクスの登録方法についてはこちらをどうぞ

ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法
ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

続きを見る

 

グーグルサーチコンソールの導入

サーチコンソールの設定

サーチコンソールの設定

 

グーグルサーチコンソールはグーグル検索順位の解析ツールです。

 

✔グーグルサーチコンソールで出来ること

①自分の記事がどのワードで検索されているか

②サイトのグーグル検索順位分析

③サイトの検索表示数と、実際のクリック数が分かる

 

ブログの運営状況の確認や、順位を上げるためのリライトで頻繁に使うツールですので必ず導入しましょう。

 

グーグルサーチコンソールの登録方法はこちらをどうぞ

グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】
グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】

続きを見る

 

 

まとめ:ワードプレスの初期設定を終えたらブログを書こう

まとめ:ワードプレスの初期設定を終えたらブログを書こう

まとめ:ワードプレスの初期設定を終えたらブログを書こう

 

 

ワードプレスブログの初期設定と初期設定後のやるべきことについてご紹介しました。

 

全て登録出来たら、いよいよブログを書く準備が完了です。

 

安心してブログ運営を楽しみましょう。

 

本記事はこれで以上になります。

 

ブログジャンルの選択方法について解説しました。

アフィリエイトのおすすめジャンル選び方【完全保存版】
アフィリエイトのおすすめジャンル選び方【完全保存版】

続きを見る

 

ブログの書き方テンプレートを作りました

ブログ記事テンプレート
ブログがプロライター級になる書き方テンプレートを公開

続きを見る

 

 

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    イーグル隊長

    30代副業サラリーマンです。資産運用、副業の有益を発信しています。10年以上金融に携わり、米国にてMBA取得。株式アクティブ運用中。自由な生き方をすべく、アーリーリタイアを目指しています。

    -ブログ, ブログ運営, 初心者

    © 2021 イーグル隊長の資産運用、副業ブログ Powered by AFFINGER5