ブログ ブログ運営 初心者

ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

 

悩める柴

グーグルアナリティクスの使い方と登録方法を教えて欲しい!

 

今回はグーグルアナリティクスの使い方について解説していきます。

 

グーグルアナリティクスは基本無料かつ非常に高機能なツールです。

ウェブサイトを運営するにあたっては必須のツールです。

 

グーグルアナリティクスの登録方法と使い方のポイント5つを説明していきます。

 

ちなみにまだワードプレスブログを立ち上げてないという方はこちらをどうぞ

【簡単で失敗しない】ワードプレスの始め方を初心者に分かりやすく解説します
ワードプレスブログの始め方を初心者に分かりやすく解説します【超簡単で失敗しない】

続きを見る

 

では本記事の目次です。

 

 

グーグルアナリティクスとは?

 

グーグルアナリティクス

グーグルアナリティクス

 

グーグルアナリティクスとは

グーグルアナリティクスとはグーグルが提供するアクセス解析ツールです。無料で使えます。

 

グーグルアナリティクスを使うと、登録したサイトのユーザーの行動に関するデータが分かります。

 

例えば、

1.サイトの訪問者数

2.訪問者はどこから来たのか

3.どのデバイスで来たのか。スマホかパソコンか

 

こういったデータを計測することができます。

 

上記データをチェックすることで自身のサイトの分析が出来るようになります。

 

例えば、

「このページはアクセスが多いからより充実させよう」

「ソーシャルメディアからの還流はこれだけある」

「アフィリエイトページへのアクセス数はどれくらいか」

 

上記のように分析してホームページの改良が出来るようになります。

 

 

ワードプレスにグーグルアナリティクスを登録する方法

ワードプレスにグーグルアナリティクスを登録する方法

ワードプレスにグーグルアナリティクスを登録する方法

 

グーグルアナリティクスの登録方法について解説していきます。

 

設定の手順

手順①:グーグルアナリティクスに登録

手順②:ワードプレスに連携

手順③:計測できたかを確認

 

それでは、順番に説明していきます。

 

①グーグルアナリティクスに登録

まずはグーグルアナリティクスへの登録からスタートです。

 

下記公式ホームページにアクセスします。

グーグルアナリティクス公式ホームページ

 

続いてグーグルのアカウントでログインです。

グーグルアカウントがない場合は、新規作成してください。

ログインできたら「無料で設定」をクリックします。

 

無料で設定をクリック

無料で設定をクリック

 

 

続いてアカウント名を入力して「次へ」

 

アカウント名を入力

アカウント名を入力

 

 

測定の対象を選択します。

ワードプレスブログなら一番上のウェブを選択します。

ウェブを選択

ウェブを選択

 

 

最後に以下4つを設定したら完了です。

・ウェブサイト名:サイトの名前

・ウェブサイトのURL:サイトURLの最初を「https」にできていれば、https://を選択してサイトのURLを入力

・業種:お好きなものを選択

・レポートのタイムゾーン:日本

 

※もしサイトのURLが「http」のままであれば、下の記事から「https」へ変更しましょう。

こちらの記事で「http → https」への変更方法を解説しています(クリックで飛びます)。

 

 

すべて入力できたら「作成」をクリックします。

すべて入力したら作成をクリック

すべて入力したら作成をクリック

 

 

規約に同意します。

規約に同意

規約に同意

 

 

これでログイン完了です。

ログイン完了

ログイン完了

 

 

②ワードプレスに連携

続いてワードプレスでアクセスを計測するための連携方法です。

 

ワードプレスとの連携方法

①ワードプレステーマを使う方法

②プラグインを使う方法

 

連携方法は上記2つがありますが、どれか1つを完了すれば良いので、両方やる必要はありません。両方やるとエラーになる可能性があります。

 

では順番に解説します。

 

①ワードプレステーマを使う方法

最初はグーグルアナリティクス設定が元からついているテーマを使用する場合です。

当ブログでも使用しているAffinger5(アフィンガー5)という有料テーマを例に連携方法を説明していきます。

 

アフィンガーの使ってみた感想はこちらからどうぞ

Affinger5(アフィンガー5)を使ってみた感想と評価【メリットとデメリット】
Affinger5(アフィンガー5)を使ってみた感想と評価【メリットとデメリット】

続きを見る

 

では具体的な設定方法です。

 

まずはグーグルアナリティクスでトラッキングIDを取得します。

 

グーグルアナリティクスを開いて左下の管理をクリック

左下の管理をクリック

左下の管理をクリック

 

 

続いて「トラッキング情報」から「トラッキングコード」を選択。

トラッキング情報 → トラッキングコードを選択

トラッキング情報 → トラッキングコードを選択

 

 

赤枠にある「トラッキングID」をコピーします。

トラッキングIDをコピー

トラッキングIDをコピー

 

 

続いて、ワードプレス管理画面を開いて、左下のAffinger5管理をクリック。

ワードプレス管理画面にある左下の「Affinger5管理」を選択

ワードプレス管理画面にある左下の「Affinger5管理」を選択

 

 

続いてGoogle連携を選択し、アナリティクスコードに先ほどのトラッキングIDを貼り付け、「save」をクリックします。

アナリティクスコードに先ほどのトラッキングIDを貼り付けします。

アナリティクスコードに先ほどのトラッキングIDを貼り付けします。

 

 

この画面のように「現在のトラッキングID」と表示されていれば連携完了です。

現在のトラッキングIDとなればOK

現在のトラッキングIDとなればOK

 

②プラグインを使う方法

続いて2つ目はワードプレスのプラグインを使うやり方です。

 

All in One SEOというプラグインを使って設定していきます。

まずはAll in One SEOをインストールして有効化しましょう。

 

続いてグーグルアナリティクスでトラッキングIDを取得します。

グーグルアナリティクスを開いて左下の管理をクリック

 

左下の管理をクリック

左下の管理をクリック

 

 

続いて「トラッキング情報」から「トラッキングコード」を選択。

トラッキング情報 → トラッキングコードを選択

トラッキング情報 → トラッキングコードを選択

 

 

赤枠にある「トラッキングID」をコピーします。

トラッキングIDをコピー

トラッキングIDをコピー

 

 

その後、ワードプレス管理画面にあるAll in One SEOをクリックして、トラッキングIDを貼り付けします。

トラッキングIDを貼り付け

トラッキングIDを貼り付け

 

貼り付けたら「設定を更新」して完了です。

 

③計測できたかを確認

最後はグーグルアナリティクスを開き、計測できているかの確認です。

 

自分でサイトにアクセスしながら、グーグルアナリティクスのページを開くと、右上のアクティブユーザーのリアルタイムが1となっているはずです。

アクティブユーザーを確認

アクティブユーザーを確認

 

 

これでしっかりと計測できていることが確認できました。

グーグルアナリティクスはこれから良く使うツールになるので、ブックマークしておきましょう。

 

 

グーグルアナリティクスの使い方

グーグルアナリティクスの使い方

グーグルアナリティクスの使い方

 

続いてはグーグルアナリティクスの使い方です。

グーグルアナリティクスでどんなデータの分析が出来るのか、5つ例にして説明します。

 

 

①ユーザー数分析

まずはユーザー数です。

グーグルアナリティクスの「オーディエンス」「概要」に進みます。

 

ユーザー数

ユーザー数

 

ユーザー数とはご自身のサイトを訪れた人数のことを指します。

1ユーザーが何回訪れてもユーザー数は1のままです。

 

ご自身のサイトにユーザーが何人きたか、ユーザー数の推移などを確認できます。

 

②ページビュー数分析

続いてはページビュー数です。

ページビュー数

ページビュー数

 

グーグルアナリティクスの「行動」→「サイトコンテンツ」→「すべてのページ」をクリック。

 

ページビュー数とはページが読み込みされた回数のことです。

読み込んだ回数でカウントされるのでユーザー数が1でも2ページ読めばページビューは2となります。

 

ユーザー数に対してページビューが多ければ、それだけ多くの記事を読んでもらえているということです。

 

③平均ページ滞在時間

平均ページ滞在時間

平均ページ滞在時間

 

平均ページ滞在時間は、そのページにアクセスして離れるまでの平均時間です。

 

ページごとの平均滞在時間が見れるので、ユーザーがどのページをどの時間読んでくれているか確認ができます。

 

④離脱率分析

離脱率

離脱率

 

離脱率とはサイトを訪問したユーザーがどのページでサイトを離脱したかの割合になります。

 

こちらもページごとに離脱率が分かるので、離脱率が高いページには内部リンクを増やして回遊率を上げるなど対策が打てます。

 

⑤直帰率分析

 

直帰率

直帰率

 

直帰率とはユーザーがサイト訪問後に他の内部ページに移らず、すぐ帰ってしまう割合を言います。

 

直帰率が高いページはコンテンツが不足しているか、内部リンク等でユーザーを引き留められなかったなど理由の分析が出来ます。

 

以上が5つのアクセス分析になります。

 

他にもユーザーがどこから訪問してきたかユーザーの使用デバイス新規ユーザーと復帰ユーザーの比率なども分析できます。

 

まとめ:ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

まとめ:ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

まとめ:ワードプレスでグーグルアナリティクスを登録する方法

 

最後にまとめです。

ホームページを運営する上でグーグルアナリティクスは必須の分析ツールになります。

日々のユーザー数の変化、どのメディアから訪れてきているか、どの記事が人気なのか、といった様々な分析が出来るようになります。

 

確実にグーグルアナリティクスに登録して日々のサイト運営に役立てるようにしましょう。

 

続いてグーグルサーチコンソールの使い方はこちらをどうぞ

グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】
グーグルサーチコンソールとは?【ワードプレスで登録】

続きを見る

 

こちらは当ページで使用しているテーマ(アフィンガー)の使い心地の記事です。

Affinger5(アフィンガー5)を使ってみた感想と評価【メリットとデメリット】
Affinger5(アフィンガー5)を使ってみた感想と評価【メリットとデメリット】

続きを見る

 

ブログで月5万を稼ぐ方法についてはこちらをどうぞ

ブログ初心者がアフィリエイトで月5万円を稼ぐためのおすすめ方法
ブログ初心者がアフィリエイトで月5万円を稼ぐためのおすすめ方法

続きを見る

 

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    イーグル隊長

    30代副業サラリーマンです。資産運用、副業の有益を発信しています。10年以上金融に携わり、米国にてMBA取得。株式アクティブ運用中。自由な生き方をすべく、アーリーリタイアを目指しています。

    -ブログ, ブログ運営, 初心者

    © 2021 イーグル隊長の資産運用、副業ブログ Powered by AFFINGER5