個別株 米国株 資産運用

アメリカコカコーラの決算情報、株価チャート、今後の見通し

 

 

アメリカのコカ・コーラは世界最大の飲料メーカーです。

 

コーラが一番有名ですが、その他取り扱っている飲料ブランドは実に500種類以上に及びます。

 

コカ・コーラは投資の神様、ウォーレン・バフェットが長年保有している銘柄としても有名です

 

本記事ではコカ・コーラの特徴、決算情報、株価チャート、今後の株価見通しについて解説します。

 

 

 

 

アメリカのコカコーラとは?

 

 

アメリカのコカ・コーラ社は世界中で展開しています。

 

コカ・コーラは世界中で同じ商品を売るのではなく、地域ごとに戦略を大きく変えています。

 

例えば、南米ではAdeSと呼ばれる豆乳飲料、欧州ではinnocent smothiesと呼ばれるスムージー飲料、日本では綾鷹のようなお茶、といったように販売戦略を変えています。

 

 

 

日本ではファンタ、紅茶花伝、ミニッツメイドといった有名ブランドで展開してます。

 

 

 

米国ではオリジナルのコカコーラのほか、ダイエットコーラやノーシュガーのコーラが人気です。

 

特にアメリカでは近年健康意識が強くなっており、健康を意識したダイエットコーラ、ノーシュガーコーラは欠かせません。

 

アメリカのトランプ大統領はダイエットコーラが大好きで、1日12本飲んでいるようです

 

ダイエットコーラ好きなトランプ

ダイエットコーラ好きなトランプ

 

イーグル隊長

ちなみに世界の1人当たりのコーラ消費量No.1はメキシコ。1人当たり1年で487本のコーラを飲むようです。

 

コカ・コーラの歴史

コカ・コーラの歴史

コカ・コーラの歴史

 

 

コカ・コーラの歴史は19世紀までさかのぼります。

 

最初に開発したジョンペンバートン氏は南北戦争で負傷し、モルヒネ中毒になっていました。その治療のため、ワインにコカインとコーラのエキスを混ぜて、精力増強や頭痛の緩和に効果のある薬用酒を作成しました。

 

それをワインの代わりに炭酸水を入れて販売し、コカ・コーラと名づけられました。

 

コカコーラの味はトップシークレットで成分を知っているのは最高幹部のみです。成分のレシピはアメリカアトランタの銀行の金庫に厳重に保管されていました。

 

 

ライバルのペプシコーラ

 

 

コカ・コーラのライバルはペプシコーラです。コーラとペプシは過去から長年にわたってコーラ戦争と呼ばれる販売競争を繰り広げてきました

 

コーラ戦争とは

1980年代から1990年代の両者によるテレビCMや販売宣伝の比較広告による激しい競争を指す。

例として、有名人がコーラよりもペプシを選ぶCMや名前を伏せてコカ・コーラとペプシコーラを飲ませてどっちがおいしいか答えるペプシチャレンジが存在した(ペプシが勝利)。

 

天才的なマーケティングの奇策

天才的なマーケティングの奇策

天才的なマーケティングの奇策

 

 

コーラ戦争の過程で、1985年にコカ・コーラ社は従来のコーラの味を変えて、「New Coke」という新しい味を投入しました。コカ・コーラ社は従来の味からNew Cokeの新しい味にすべて変更しました

 

New Coke

New Coke

 

 

New Cokeは今までのコーラより甘く、ペプシ寄りの味でしたが、すぐに消費者からはクレームが続出。

 

前の味に戻せという苦情や抗議が殺到したため、わずか3か月でコーラは元の味に戻しました。これは有名なマーケティングの失敗談として語られています

 

しかし、他の見方として、実は炎上を狙ったマーケティング策だったという説もあります

 

昔のコーラの味は消費者に親しまれており、昔の味が無くなって初めてコーラの大切さに気づく消費者が多かったのです。

 

この騒動の終息後、コカ・コーラの人気は史上かつてないほどに高まりました。その後も、コーラはペプシのシェアを超え続けています

 

イーグル隊長

この奇策はマーケティングの失敗というより、天才的なマーケティングの成功例と呼んだ方が良さそうです。

 

バフェットの投資ポートフォリオ

バフェットの投資ポートフォリオ

バフェットの投資ポートフォリオ

 

 

コカ・コーラは投資の神様、ウォーレンバフェット率いるバークシャーハサウェイ社のポートフォリオに長らく入っています。

 

ウォーレンバフェットは長期的な成長が期待できるシンプルな株価を好み、2020年5月時点でコカ・コーラはバフェットのポートフォリオの3位です

 

バークシャーハサウェイによるコカ・コーラ株の保有額は17billionドルとかなりの高額です。

 

2020年5月ポートフォリオ

 

現在のコカ・コーラ社

現在のコカ・コーラ社

現在のコカ・コーラ社

 

 

現在、コカ・コーラ社は事業の大幅な合理化を進めています

 

コカ・コーラ社は商品の企画や原液の供給をおこなっている本社業務と、製品製造を手掛けるボトラー業務があります。

 

利益率が高いのは企画や原液の供給業務です。そのため、コカ・コーラはボトラー業務の分離化を進め、収益力の向上を実施しています

 

ちなみに2018年の炭酸飲料世界シェアではコカコーラが51%を占めています。

 

2018年炭酸飲料世界シェア

2018年炭酸飲料世界シェア。出所:ユーロモニター・インターナショナル

 

 

コーラ戦争時にはペプシコに大きくシェアを奪われましたが、現在はコーラのシェアが回復し、51%を占めています

 

現在はコーラだけでなく、La Croixといった利益率の高いフレーバー付き炭酸天然水にも力を入れており、コーラ以外のノンアルコール飲料水にも力を入れています。

 

La Croix(フレーバー付き天然炭酸水)

La Croix(フレーバー付き天然炭酸水)

 

 

アメリカのコカコーラの決算情報

 

 

 

アメリカのコカ・コーラ社の決算情報です。

 

コカコーラ決算情報

コカコーラ決算情報

 

 

コカ・コーラは2018年度まで売上が減少傾向でしたが、ボトラー部門(製品の製造部門)の切り離しをおこなっていたことが原因です。

 

利益率の低いボトラー業務を切り離し、利益率の高い原液の供給部門を残すことで収益力は向上しました

 

2018年度のセグメント別売り上げは以下の通りです。

 

コカコーラセグメント別売上

コカコーラセグメント別売上

 

 

北アメリカが1位、欧州・中東・アフリカ2位、ラテンアメリカ3位と続きます。

 

 

アメリカのコカコーラの株価チャート

 

 

アメリカのコカ・コーラ社の株価推移をS&P500と比較しました。過去5年間の推移です。赤がコカ・コーラで青がS&P500です。

 

過去5年株価推移比較

過去5年株価推移比較

 

 

過去5年間でS&P500は71%成長しましたが、コカ・コーラ株価は21%の成長。成長率はS&Pに負けています。

 

次に2020年初来のコカ・コーラ株価とS&P500の比較です。

 

2020年初来株価チャート比較

2020年初来株価チャート比較

 

 

2020年初来の株価比較では、S&P500は5%の成長ですが、コカ・コーラ株価は-13%の成長。コロナウィルスによる影響が大きいです。

 

コロナ禍における巣ごもり時間が増えたため、イベント、コンサート、パーティといった場面でコーラが飲まれることが減少しました

 

イーグル隊長

コカ・コーラ株価はコロナウィルスによるマイナス影響を大きく受けています。

 

 

アメリカのコカコーラ今後の株価見通し

 

 

 

アメリカのコカ・コーラ社における今後の株価推移見通しです。

 

コカ・コーラ株価見通し(Tipranks)

コカ・コーラ株価見通し(Tipranks)

 

 

Tipranksのアナリスト予想によれば、コカ・コーラの今後1年間の株価見通しは54.67ドル。9人のアナリストによる予想で、最低値は48ドル、最高値は60ドルです。

 

2020年8月現在コカ・コーラの株価は48ドルなので、Tipranksの株価予想54.67ドルと比べて割安状態です

 

 

まとめ:アメリカのコカコーラの決算情報、株価チャート、今後の見通し

 

 

 

アメリカのコカコーラ社の特徴、決算情報、株価チャート、今後の株価見通しについて紹介しました。

 

ポイント

  • アメリカのコカ・コーラ社はコーラを軸としつつ、世界各地で500種類以上の飲料を展開
  • ライバル、ペプシコーラとの競争が激しかったが、近年は炭酸飲料のコーラシェアは50%超
  • コカ・コーラはウォーレンバフェットが長年保有している銘柄。
  • コロナウィルスにより消費者の外出が減ったため、株価は低迷中。

 

コカ・コーラは世界中で愛される世界一の炭酸飲料です。マーケティングが強く、各地域に合った味で幅広い飲料ブランドを展開中。

 

ウォーレンバフェットが好きな株であり、ポートフォリオの上位に入っています。

 

コロナ禍での株価は低迷中で、回復まで時間がかかりそうですが、割安なバリュー株であるとも考えられます。

 

イーグル隊長

生活必需品セクターであるコカ・コーラはファンが多く、安定した成長が期待される株です。

 

本記事はこれで以上です。

 

関連記事の紹介です。

 

上昇が止まらない、天才イーロンマスク率いるテスラ株はどこまで上がる?

テスラの株価チャートと今後の見通し【どこまで上がる?】
テスラの株価チャートと今後の見通し【どこまで上がる?】

続きを見る

 

歴史的時価総額を更新し続けるアップル株の魅力と株価見通しについてまとめました。

アップル(APPL)の株価チャート、今後の見通し分析【ファン必見】
アップル(APPL)の株価チャート、今後の見通し分析【ファン必見】

続きを見る

 

SNSの王様、フェイスブック株の事業内容についての紹介です。

フェイスブック株価チャート、今後の見通し【SNSの王様】
フェイスブック株価チャート、今後の見通し【SNSの王様】

続きを見る

 

株式投資と合わせて行いたい、副業ブログの始め方です。月5万円の不労所得を目指しましょう。

【簡単で失敗しない】ワードプレスの始め方を初心者に分かりやすく解説します
ワードプレスブログの始め方を初心者に分かりやすく解説します【超簡単で失敗しない】

続きを見る

 

30代で3000万円を貯める方法です。平均的な収入、支出で誰でも3000万円を貯めることが可能です。

30代で資産3000万円を貯金する方法【簡単です】
30代で資産3000万円を貯金する方法【簡単です】

続きを見る

 

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    イーグル隊長

    30代副業サラリーマンです。資産運用、副業の有益を発信しています。10年以上金融に携わり、米国にてMBA取得。株式アクティブ運用中。自由な生き方をすべく、アーリーリタイアを目指しています。

    -個別株, 米国株, 資産運用

    © 2021 イーグル隊長の資産運用、副業ブログ Powered by AFFINGER5