ブログ ブログ運営

海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない問題の対処法【アクセス拒否】

海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない対処法【アクセス拒否】

海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない対処法【アクセス拒否】

 

 

悩める柴

エックスサーバーの契約とワードプレスのインストール完了!

ワードプレスにログインしようと思ったら、「アクセスが拒否されました」!?

海外からだとログイン出来ないの?

 

本記事は海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない問題の対処法を説明します。

 

海外からエックスサーバーワードプレスにログインしようとすると、

 

WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました

 

というエラーが出ます。

 

イーグル隊長

私も海外でエックスサーバーでワードプレスの設定が完了し、いよいよ記事を書くぞという時にアクセス拒否のエラーが生じたので、ビックリしました。

 

結論

ワードプレス管理画面のセキュリティを変更すればログイン出来るようになります。

 

エックスサーバーは初期設定で海外からワードプレスへのログインが出来ないようにしています。

 

この初期設定を変更することで海外からもログイン出来るようになります。

 

本記事ではセキュリティを変更し、海外からもエックスサーバーワードプレスが利用できる方法を解説します。

 

以下のようなシチュエーションでお試しください。

 

海外からのアクセスでログイン出来ない場合

  • 海外旅行
  • 海外出張
  • 海外留学
  • 海外生活時
  • ワーキングホリデー

 

ワードプレスブログの開設方法はこちらをどうぞ

【簡単で失敗しない】ワードプレスの始め方を初心者に分かりやすく解説します
ワードプレスブログの始め方を初心者に分かりやすく解説します【超簡単で失敗しない】

続きを見る

 

 

 

 

海外からエックスサーバーワードプレスへのログインはセキュリティの変更が必要

海外からエックスサーバーワードプレスへのログインはセキュリティの変更が必要

海外からエックスサーバーワードプレスへのログインはセキュリティの変更が必要

 

 

エックスサーバーはセキュリティ対策がしっかりしています。

 

初期設定ではIPアクセス制限がかかっており、国外からはアクセス出来ないようになっています。

 

海外からエックスサーバーワードプレスにログインしようとすると以下のようなエラーが生じます。

 

WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました

WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました

 

 

イーグル隊長

最初にこのエラーを見たときは焦りました!

 

でも大丈夫、ワードプレスのセキュリティ設定を変更することでアクセス出来るようになります

 

 

海外用エックスサーバーワードプレスのセキュリティ変更方法

 

海外用エックスサーバーワードプレスのセキュリティ変更方法

海外用エックスサーバーワードプレスのセキュリティ変更方法

 

 

エックスサーバーワードプレスのセキュリティの変更方法を説明します。

 

エックスサーバーのサーバー管理画面にログインしましょう。

 

>>エックスサーバーの管理画面ログインはこちらから

 

サーバー管理画面から「WordPressセキュリティ設定」をクリック。

 

サーバー管理画面から「WordPressセキュリティ設定」を選択

サーバー管理画面から「WordPressセキュリティ設定」を選択

 

 

続いてデフォルト時は3つの設定が「On」なっていますが、赤枠の以下2つをOFFにします。

 

OFFにする項目

  • ダッシュボードアクセス制限
  • Rest API アクセス制限

 

セキュリティ設定2か所をOFFにする

セキュリティ設定2か所をOFFにする

 

 

イーグル隊長

これで海外からのアクセスが可能になるはずです。

 

 

それでもエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない場合

それでもエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない場合

それでもエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない場合

 

 

もし、前の設定変更でログイン出来かった場合は以下も試してみてください。

 

ワードプレス管理画面からWAF設定を選択。

 

ワードプレス管理画面からWAF設定を選択

ワードプレス管理画面からWAF設定を選択

 

 

WAF設定の6つの項目をすべてOFFにします。

 

WAF設定の6つをOFFにする

WAF設定の6つをOFFにする

 

 

今度こそログイン出来るようになるはずです。

 

続いては、セキュリティを強化しましょう。

 

エックスサーバーワードプレスのセキュリティを強化しよう

エックスサーバーワードプレスのセキュリティを強化しよう

エックスサーバーワードプレスのセキュリティを強化しよう

 

 

海外アクセス設定や、WAF設定をOFFにするとセキュリティが弱くなります。

 

不正ログインしようとする国外アクセスのリスクが上がります。

 

とはいえ、セキュリティ設定を変更しないと、ワードプレスでブログの編集が出来ません

 

イーグル隊長

解決法として、セキュリティ対策を万全にしましょう。

 

以下にセキュリティ強化方法を説明します。

 

セキュリティ強化方法

  1. パスワードは長く、複雑なものにする
  2. 海外から帰った場合はセキュリティ設定を戻す
  3. しばらくホームページを更新しない場合はセキュリティ設定を戻す
  4. プラグインのAkismet Anti-Spamを導入する
  5. プラグインのBackWPupでバックアップを取る

 

 

パスワードは長く、英数字、記号を組み合わせて複雑なものにしましょう。

定期的にパスワードを変えるのも有効です。

 

パスワードの変更は以下のワードプレス画面から出来ます。

 

ワードプレスから「ダッシュボード」 → 「ユーザー」 → 「あなたのプロフィール」 → 「パスワードを生成する」

 

あなたのプロフィールからパスワードの変更

あなたのプロフィールからパスワードの変更

 

 

海外から帰った場合はセキュリティ設定を戻しましょう。

しばらくブログを更新しない場合も同様です。

 

Akismet Anti-Spamはセキュリティ対策のためのプラグインです。

 

BackWPupは万が一用のバックアップを取っておくものです。

 

Akismet Anti-SpamとBackWPupを導入することでセキュリティが強化され、万が一のバックアップも取れます。

 

詳しい説明とインストール方法は以下の記事をご参照ください。

ワードプレス(WordPress)のおすすめプラグイン6個【2020年版】
ワードプレス(WordPress)のおすすめプラグイン6個【2020年版】

続きを見る

 

 

まとめ:海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない問題(アクセス拒否)

まとめ:海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない問題(アクセス拒否)

まとめ:海外からエックスサーバーワードプレスにログイン出来ない問題(アクセス拒否)

 

 

本記事では海外からエックスサーバーワードプレスにアクセス拒否された場合の解決法を説明しました。

 

海外でアクセス拒否された時の対策

  • ワードプレスセキュリティ設定で国外IPアクセス制限設定をOFFにする
  • ワードプレスWAF設定で6つの項目をOFFにする
  • これら設定をOFFにした場合はセキュリティ強化措置を取る
  • パスワード複雑化、定期的な変更を行う
  • 海外から帰国時/しばらく使わない場合はアクセス制限をONに戻す
  • Akismet Anti-Spamプラグインを導入
  • BackWPupプラグインを導入

 

私も初めてエラーが出たときはパニックになり、色々な情報を探しました。

 

イーグル隊長

現在はセキュリティ設定の変更とセキュリティ強化で、問題なく海外からアクセス出来ています。

 

本記事はこれで以上です。

 

ブログの開設、初期設定、運営方法、収益化までをステップ毎にまとめました。

ブログ運営方法のまとめ【初心者が稼ぐための全ステップ】
ブログ運営方法まとめ【初心者が稼ぐための全ステップ】

続きを見る

 

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    イーグル隊長

    30代副業サラリーマンです。資産運用、副業の有益を発信しています。10年以上金融に携わり、米国にてMBA取得。株式アクティブ運用中。自由な生き方をすべく、アーリーリタイアを目指しています。

    -ブログ, ブログ運営

    © 2021 イーグル隊長の資産運用、副業ブログ Powered by AFFINGER5